営業再開のお知らせ

5月7日からなので、大変長らくお待たせしております。
今週の金曜日より営業を再開いたします。

美味しい台湾茶とお茶請けを用意して、ご来店をお待ちしています。

IMG_20210620_212458.jpg

 

 

 


 

 

緊急事態宣言

GO TO キャンペーン中は異常な人の多さで賑わっていた伊根も、京都府で1月14日から緊急事態宣言が出されてからは観光化が進められる以前の様な静かさです。

通りを歩く人は時折見かける程度で、日中も乗客の居ないバスが通過していきます。

6年前までは伊根を訪れる人もまだ少なくて、あ〜昔はこんな感じの静かな漁村だったなーと、しんみり懐かしんでみたりしながら、日々をのんびり過ごしてます。

 

寧ろ静かな伊根に来たい方は今がチャンス、だったりしないこともありませんが・・・、

靑竈の喫茶をご利用いただいたお客さんは土日を含めたこの4日間で5名でした。

知り合いが企画したイベントも、あちこちから直前で中止や期日未定の延期の報が続出していて、演劇や音楽を糧として活動してきた友人達のことも心配することしか出来なく、生活に困ってる方々への保証が行われることとコロナ禍の収束を願うばかりです。

 

隣の向井酒造ではお酒の仕込みが始まっていて、早朝から酒米を蒸す白い蒸気が寒空に上がってる風景が毎日見れます。

 

舟屋は寒いので暖かい服装でお越しください。

美味しい台湾茶とお茶請けを用意して、ご来店をお待ちしています。

 

 

 

IMG_20210117_171002.jpg

 

IMG_20210116_085249.jpg

 

 

 

 

「高嶋テラス」開拓

緊急事態宣言があり4月の中旬から5月末まで休業していたので、何かと楽しみにしていたゴールデンウィークの営業も無く、長期休暇となってしまいました。

 

5月末には全国(京都府内)でも早めの定額給付金が振り込まれて、なんとか靑竈の維持費の支払いが出来ましたが、来客は少なくのんびりした営業の日を過ごしてます。

「土方殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日もふればよい」ではないが、靑竈の蓄えの少なさに改めて溜息が出ました。

 

休業中とて家で過ごすか出かけて行ける処は限られていましたが、友達が丹後松島の丘の土地を入手したのでそこへ通っていました。

 

丘の土地は元は稲田であった所で、長いこと放置され笹竹や木がぼうぼうと生えていて人が立ち入れない状態だったのですが、草刈機とチェーンソーで刈り取って燃やし、木の根っこを掘り起こしての開拓の末なんとかテントが張れる様にまでなりまして。

眼下には湾曲に広がるビーチと毎年形が変わる河口、海へと沈む夕日が楽しめる絶景の場所で、湧水をポリタンで運び自炊しながらそこに生えていた木で焚き火をして、夜は火と星空を眺めながらテントで寝て過ごしていました。

 

先週の金曜日に近所の道路に車に撥ねられた猪が横たわっていたので、車で靑竈まで運んで来て捌きました。

周りから丸見えの舟屋で猪を捌いているのを通報されて、派出所のお巡りさんの飛び入り参加というハプニングもありました。

どうやら禁猟期に狩猟したと勘違いされたらしいです。

拾ってきた猪で違法性が無いことは理解してもらえましたが、一緒に居た友人たちは名前と住所、生年月日、職業を紙に書かされて、解体途中の猪と一緒に証拠写真を撮られていました。

私もミニパトに乗って猪が横たわっていた場所まで行き、道路に残っていた血を指差しながら撮影されました。

 

腑分けした猪を開拓地に持って行き串焼きや炒め物、すき焼き、頭と猪足の毛を焚き火で燃やし塩茹でにして頂きました。

連日の食事が素晴らしい御馳走になり、ビールの消費量も増えて・・・。

 

「高嶋テラス」の開拓は始まったばかりですが、まるで先の見えない双六かロールプレイングゲームのように、進んでみて初めて分かる展開や、人々との楽しい出会いや少々の難問が次々と現実に溢れてきて実にワクワク満載です。

乞うご期待でござる!

 

 

最近の伊根は急激に観光地化される以前の静けさに戻ったかの様です。

今後の不安はありますが、久しぶりに仕事が出来て、靑竈で喫茶を楽しんでいただいたお客さんに癒されてます。

 

またのんびりしに来てください。

もちろん初めての方も。

美味しい台湾茶とお茶請けを用意して、ご来店をおまちしています。

 

 

IMG_20200528_092140.jpg

 

IMG_20200603_091735.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムリーな仔猫とわんちゃん

Youtubeの時事動画の解説を聞きながら眠っていて、カチャカチャと食器が触れ合う音で目を覚ますと、前夜に食べたオムレツ丼の器を仔猫が舐めていた。

4:30am 鳴っていたのはどんぶりとレンゲで寝ていた布団から2.5mの距離、目が合ってしばし見つめ合った後、仔猫はまた器を舐め始めた。

 

最近表の通気口を通って、昼夜と日課のように近所の仔猫(野良)がやって来て、警戒心無く振る舞ってる。

先日は居間でオシッコをしてくれて、臭いが少し薄れるまで10日程かかった。

 

猫は大好きなので飼いたいが、猫アレルギー(実はそれがしも)のお客様もいらっしゃいますし、抜け毛の問題もあるので諦めている。

近頃はわんちゃんの写真や動画を撮りたくてご来店されるお客様も増えてはいますが、靑竈は飲食店なので動物を同伴しての入店は、動物をお連れのお客様の判断に任せています。

 

今まさに一階の台所辺りからガタンと音がしたので行ってみると、例の仔猫だった。

そして舟屋では12歳のラブラドール・レトリーバー「ラブリー」さんを連れたお客様が、烏龍茶の甘い香りを楽しみながら喫茶中です。

 

今日のタイムリーになったブログでした。

 

IMG_20191024_095525.jpg

 

 

 

 

臨時休業のお知らせ

9月28・29日に京都大学西部講堂で行なわれる「渋さ知らズ」のライブに出店の為、明日26日〜30日まで臨時休業になります。

 

渋さ知らズは今年30周年を記念するライブツアーを全国で行なっています。

靑竈でも公演を行っていただいた立花秀輝さん、玉井夕海さん、不破大輔さん、若林淳さんも出演されます。

西部講堂での渋さ知らずのライブの他に、西部講堂前広場の特設テントステージでのフリーライブ(投げ銭歓迎)もあります。

 

28日(土)★開場15時/開演18時

29日(日)★開場14時/開演17時

 

靑竈は生ハムやさんの「Livrerjambon」とのコラボ出店です。

美味しい生ハムやお酒「伊根満開」、靑竈の台湾茶を用意して皆様のご来場をお待ちしています。

 

IMG_20190917_064858.jpg

 

チンザオpop.jpg

 

 

 

 

chinzao-facebook-page
follow us in feedly
Instagram